かなりあ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(-) | CO(-) 

「漫画・アニメ感想・レビュー」
君に届け感想※ネタバレアリ・萌え語り


爽子ヤンデレ説2

2009.03.25  *Edit 

1はどこかというと ここの後半部に

爽子ヤンデレ説の続き

風早が一時的急性ヤンデレというなら 爽子はなんというか激しくないけど慢性ヤンデレな気がします。

正確に言うなら「病み」ではないのですが。
彼女はとても健全でタフなので たかが愛では病まないのです。
しかし 人の世にはないほどの純粋さで 人を愛するというのはそれだけで危険な事ではないかとも思うのです。
爽子は執着とか欲とかはちょっと人より薄い気がします。
あの寡欲さは爽子の内なる規範と 自分に厳しく人に優しいための内省力が培った
爽子の性分なのでしょう。

だから爽子は「自分を幸せにするため」に病むことはない気がするのです。
そしてそれは病む事なく純粋に「どんなことでもできてしまう」危険さにも繋がってると思います。

爽子は 愛した人(この場合風早)がどれだけ幸せか、で自己の欲求を決めるような気がするのです。
爽子は元来自分の欲求に従って何かすると言う事が少ないようです。
「ひとのため」「大好きな友達のため」なら努力する事、立ち向かう事に躊躇はみせておりません。
一方で「アンタがどうしたいのか」という矢野ちんのまっとうな問いに戸惑いを見せるなど自分の欲求に従う事に躊躇いを見せる子です。これはとても美しい精神ですが規範が自分の中にないという危険さをも示します。
ゾクゾクするほどの危険さです(え、ゾクゾクしちゃうの)
爽子のしたいことは「自分が愛した人を幸せにする」ことなのです。愛する家族、愛する友達、そして愛する恋人。
爽子という人はシンプルな思考をしています。わかりにくいのは人が自分の複雑さでそのシンプルさを判断しようとするからです。龍ならわかる気がするけど。龍もシンプルだからね。

余談ですがだから龍と爽子は恋愛関係になくても萌えます。
言葉なしで爽子の行動理由がわかってしまう龍と爽子の関係に 風早と千鶴がそれぞれもやもやすればいいな。
恋愛にならないことはわかっていても、もやもやするといい。
特に千鶴は「なんで幼馴染のアタシより」と悶々すると良い。
爽子が大好きなのにこんな気持ちになっちゃう自己を嫌悪すれば良い。
そしてそれが幼馴染関係を終了させる起爆剤になったら別マ買い占めるわ近所のコンビニ3件分!

さて爽子のシンプルな思考の話に戻りましょう
爽子のシンプルな規範は「自分の愛する人の幸せ度」です。
愛が深くなればなるほど自分を守ろうとかそういうのを簡単に捨てる子です。
だから逆にね、風早がブレーキをかけなきゃ深い関係になるのにも時間はかからん気がして
だめええええ そこは別マ!お嬢さんたちの楽園だから!少コミに引っ越さなきゃならなくなるから!
と叫んでしまいそうです。
だからうちの爽子さんは結構大胆です。風早の望む事なら「他人に害を及ぼさない限りは」どんな淫らなことでもしてあげたいのです。
(この他人に害を及ぼさない というのは少ない爽子の根源欲求の一つなのでこの規範は超えませんねたぶん)

爽子は愛する人の笑顔の質と量で行動を決めてしまうのです。
そして爽子は恋愛関係においては鈍感ですが、それは 自分に向けられた好意が慣れなさ過ぎて判断がつかない鈍感さであって=空気が読めない と言う事ではないようです。
1~2巻では千鶴や矢野ちんが元気がないのもわかったし、7~8巻では風早が自分を避けている空気も感じています。
つまり爽子はちゃんと人の表情を読める子なのです。

くわえて爽子は思考が暴走するタイプです。
筋道はたってるんだけど、なんつうか大事な材料が欠けてるよ?みたいな結論を出す子です。
風早が幸せじゃなくなれば すぐそれを察知でき、とんでもない結論を導く思考を辿り、そして自己を守る欲求は「愛する人の幸せ」という優先順位の高い規範にかき消される。

電波系ヤンデレの出来上がりです。

もし自分の腕を切り落としたら風早が幸せになる(どんな状況?)なら爽子は切り落とせてしまう子です。
しかも「そんなことでいいの」と笑ってさえいるイメージがしてなりません。

夏さんは愛ゆえに「病む」風早より 愛なんかでは「病まない」爽子のほうが怖いですw
まあそれゆえに爽子に惹きつけられてならないんだけどね

スポンサーサイト


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


⇒ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All   ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。