かなりあ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(-) | CO(-) 

マギ考察・感想


サンデー32号と33号のマギ感想 前篇

2011.07.19  *Edit 

はあい!日向&夏の足を折ったために頑張って納豆を食べ続けた結果、納豆食べたくないでござるって涙目になったほうの日向夏です。

などとタイバニ風にはじめてみました、マギ32号と33号簡易感想です★

意外に感想ないんだけどねー。週刊連載っぽくさらさらと流れる感がある。
でもけっこう重要情報が隠されてたりするのでマギは侮れないんだぜ

なんか病んでるっぽい王女と顔色の悪い従者がアルサーメンで皆殺しにされないために戦うアリババ王(いい…!)一行。

イサァクとかいう従者はババさんより圧倒的に剣の腕がいいようです。ピンチ。しかしアリババ△!

そのままやんけ!ネーミングセンスェ…とは思いながらもカッコイイ武器化魔装「アモンの宝剣」
大剣は使い勝手が悪そうだったし、対ゴーレムとかでかいものじゃなきゃこっちのが使いやすそうです。

叩き込まれた王宮剣術(ババさん何気に高スペックだよな…オリンピック選手みたい言われてたし)で顔色の悪い従者を撃破します
ババさん容赦ねえええ!

い、いやカッコいいんだけどね!前も思ったけどババさん容赦ねえよなw
バルバッド編のときもさ
仲間になりたそうにこちらを見ている
こんな普通なら仲間フラグ?みたいなセリフはいてた敵を
からのぉ~瞬殺!
いきなり瞬殺してたし。しかもこんなひでーセリフ付きでwこの潜在Sっこめ!
こんなS顔で!

まあ命かかってるからね!でもババさんのこの容赦なさ…アタイ…嫌いじゃないぜ…w
長くなったので後編へ

スポンサーサイト


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


⇒ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All   ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。