かなりあ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(-) | CO(-) 

「漫画・アニメ感想・レビュー」
君に届け感想※ネタバレアリ・萌え語り


萌え語り 三浦君1

2009.03.20  *Edit 

別にケントが特別好きなわけじゃないけど(夏は爽子萌え。イタイ主張でもこれだけは譲れないw)
なんとなくケント×爽子とか語ってみたくなった。
風×爽子以外はありえねーよ( ゚д゚)、ペッな人は回れ右プリーズ
次回は風早君そのヤキモチの軌跡~ジェラシイ☆ジェラシイ~を何回かに渡ってお送りします(ウソだけど)


三浦健人というひとは KYだよね。
勘違い人間だし、多分女心とかもわかってるようで実はわかってないよね。
でも多分自分は「うまくやってる」と思ってる人だよね。

人格が浅いから爽子の人格の深さがわからないだけなのに爽子の一部分だけみて
爽子がただの暗い子だと判断し、上から目線で接してるよね。

挙句の果てにいいことをしてやってるつもりで状況を悪化させてるよね

イライラします(嫌いなのかよ)

でも嫌いじゃないよ…そういうの。(間違ったツンデレっぽく言ってみました)

今はマイペースさが悪い方向にいってるけど 良い方向に向けば爽子の誤解されやすいとことかも無視して自分の判断で突き進んでくれるってことだと思うんです。

つまり彼は爽子の美しい本質に一直線に気付く可能性のある人ってことなんですよね。

拙作横恋慕では 風早と付き合ったことでそのエロスと綺麗な本質の欠片が見えやすくなって
それで三浦くんKOって感じに書きましたが 風早と付き合わなくても三浦君にそれが見えちゃえば三浦君が爽子にマジ惚れすることは十分ありえるのです。
たぶん長々と述べた爽子萌え記事でも言ってた気がしますが。

マイペースに爽子に近付く(爽子の妙な言動にひかない描写は都度みられた)
→あれ?けっこうかわいくね?健気だし、いいこ。(たぶん今この辺)
→今まで結構軽くその場の乗りで生きてきたけど、あんなに真面目に悩んだかな(自己を振り返る)→いいこだと思えば気付くあの子のエロさ(危険度急上昇)
→可愛いし、優しいし、色気もある。俺が外見を何とかしてやれば極上になるんじゃ(もっと構いたい)
→気付けばどっぷりはまってましたー(今更あきらめらんねーよ)

てな軌跡をデスね、辿るのは自然な事ではなかろうかと思うんですよ。
今は当て馬にしても弱い存在の健人君ですが、このあと風早とうまくいくまでの間、もしくはうまくいってからも 爽子の「師匠」というポジションを確保しているのだから「相談役」という親密な位置にい続けることができるのです。
続きが全部消えたので(何で!? ・゚・(つД`)・゚・)
続きは2で書きますorz

スポンサーサイト


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


⇒ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All   ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。