かなりあ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(-) | CO(-) 

「漫画・アニメ感想・レビュー」
君に届け感想※ネタバレアリ・萌え語り


別マ11月号 キミトド感想 殴り書き

2010.10.15  *Edit 

べちゅま11月号感想殴り書きいきます!
ツイッタより転載。まとめってほんと便利

今月はもうこのコマがすきすぎる…。
実った恋もあれば ひっそりと生まれる前に淡い予感のままその花を閉じた恋もあるのね
海の泡のように儚く淡く透明な姿のまま

せつねええ

健人切ないよ健人今月の萌えどころは嫁のきゅうとか嫁のミニスカとか嫁のヴーとか(ほとんど嫁か)色々あったけど 健人の寂しい横顔にはこうたぎるものがあったね。健人は爽子だけ特別なんだなー。恋というかもっと淡くて綺麗で心の中にすごく柔らかい絹で包んで有るみたいなそこに入れた感じ
10-13 17:14

思うに健人はいままでチャラく要領よく生きてきたツケで爽子のように本物の価値あるものを身を削る思いで必死に得てきたような体験はないのだろう。だめならいーや的な。その生き方が悪いわけではないけど、だからこそそういう痛みに耐えても手を伸ばそうとする爽子に惹かれたんだよなあ。
10-13 17:17

あるいみ風が爽子に惹かれるような惹かれ方をしてるというか。でもって健人は風爽の幼く不器用で烈しくて、それ故に純粋な恋に憧れてしまう気持ちが有るんだろうな。だから風爽も邪魔できない、というかかなりの風爽厨でもあるんだ。そこが切ない。もしこれが逆で風→健爽なら風は
10-13 17:20

やっぱり健人に対峙したと思う。自分が爽子に相応しいと想ってるわけではなくても、少なくとも爽子への一途な思いには自信が有るから。(くるみじゃないけど「俺のが絶対黒沼の子と好きだもん!」って思ってる)でも健人はぶつかる前に、そもそも自覚する前に舞台から下りてしまった。
10-13 17:23

烈しくて純粋でほんものの恋をしている風爽を見ていることを選んでしまったから。そこが健人の弱いとこなんだよね。痛みを伴うものに対峙するのが嫌。要領よく得られるものがそこそこあるから別にそこに固執しない。自分に嘘つくのもうまい。こういう男が本気の恋に引きずり込まれたら燻る
10-13 17:27

かわいそう健人かわいそう。要領よくて、そこそこのあっさい人間関係に満足してたのに、爽子みたいな地味な「本物」に出会ってしまってかわいそう。しかもその子には運命的な自分よりよっぽどその子に近い(純粋さとか、本気さとか)運命の相手みたいなのがいるわけで、健人かわいそう
10-13 17:30

まあ健人がどこまで自分の思いを自覚してるかはわからんけど、少なくとも「好きだな」とか「付き合っちゃおうよ」みたいなそういうノリの「好き」ではなくてなんだろう、小さい頃ものすごく大事にしてたビー玉なんかと同じ場所にしまいこむ「好き」かなーって気がする。
10-13 17:40

でも「特別」なことはなんとなくわかっててだからあえて「貞子」呼びでキープアウトみたいな。やのちんは優しいねえ。母猫のよーだ。健人に肩貸したのも同じ爽子厨として弱ってる健人がかわいそうに思えたからなんだろう。夏さん、爽子よりやのちんのが優しいと思うな。
10-13 17:45

爽子は寛恕に満ちた子では有るけど、でも至誠の子だから。眼の前の相手の心情を誠実に考えるからこそ優しいのであって、やのちんみたいに本能的な優しさではないというか…。やのちんはだからダメンズウォーカーになりやすいんだwあたしは優しくなんてないって思い込んでるけど
10-13 17:49
たっぷりとした果実みたいに優しいんだ。3人娘はみんな優しいけど、その優しさの種類がみんな違うのが面白いなあ。やのちんはやのちんの熟した果実みたいな優しさに依存する男じゃなくてそれを愛でる男とくっついてほしいですはい。さて話がずれたが今月号は龍がもだもだするほどかっこよかったよ
10-13 17:58

なに「20分、俺のだろ」って。ハードボイルドッすね。これ千鶴以外なら劇落ちするだろ…天使だって目をハート型にして堕ちてくるわ!でもちづには通じない。ちづのATフィールドパネエwつかさ、ちづはやっぱ無意識に恐れてるんじゃないだろうかと言う気がするね。龍という絶対揺らがないはずの
10-13 18:01

避難所が恋愛対象、なんて不安定なものに変ってしまう事を。それが千鶴の弱さだろうなと思う。前にきみとどは「届く」を核にした群像劇なんじゃないかな(主人公はもちろん嫁と風だけど)と言ったけどその「届く」ためにはそれぞれ克服すべき点がある、としつこくカルピンてんてーは書いてる気がする
10-13 18:08

爽子は「思いを伝える=自分のエゴを押し付ける(ことにもなる)」怖さや好きな人を失うかもしれないという怖さと対峙して、風早に「気持ちを届けた」風早は好きな人があまりに綺麗で純粋な存在で、唯一の失えないものとして認識した怖さに今対峙してる。そして「君(という存在)に届こう」としてる
10-13 18:11

この2人はちゃんと課題を見つけてそこに「届こう」と歩き始めてるからやっぱり舞台は周囲に移ってくるんだよね。健人は自分に嘘つかないで爽子への思いを認められるか、あるいは自分を騙しきって燻る思いを昇華できるか。千鶴は龍という避難所を失っても龍の思いを受け止められるか
10-13 18:14

必ずしも龍の想いが成就するわけではないけど龍の想いから千鶴が逃げなければそれなりの決着がつくと思うから、哀しい形では有るけど「届く」わけだ。やのちんとかくるみの対峙すべき「痛み」は今月号ではわかんないな。くるみは爽子によって呪いから抜け出せたけどね。
10-13 18:59

まあとにかく今月号はそんなことを考えたわけですが、爽子のキュウーは反則過ぎた。かわいすぎてごろごろごろがんってなった。wikiで黒沼爽子はかわいさの化身とか可愛いを司る妖精とかって書くべき。マジで。指を数本だけつないだのは心臓が持たないからですよね風早さん。その気持ちわかりすぎる
10-13 19:04

おわり。
【おまけ】
風→爽子ソングに ワールドイズマイン 改変(いろんなひとにごめんなさい)
原曲はこれ


ニコニコ動画で超有名なボーカロイド殿堂入り曲でごます


♪せかーいでいちばんかわいいこ そういう扱いついついしちゃうんだーよね

その一 いつもとちがう髪型に瞬時に気付く その二 ちゃんとうなじまでみてるよ 
その三 君の一言にはわんこのことばで返事するよ

わかったら右手がお留守だから鞄はこっちね!

別にわがままなんていってない だけど心から君に想って欲しいんだ 好きなんだ

世界でいちばんお姫さま ねえねえ気が付いてよ ずっとずっとみてたんだ
爽子ってこっそり呼んでみたよ もうなんだか甘いものが食べたい!バレンタインには。

欠点?かわいいのまちがいだろ 誤解はされやすいけど
あのね 俺の話ちゃんときいてる?ちょっと…
あ、それとね、白いおうまさんじゃないけど迎えにいく このチャリで かしずいてどうぞお乗りくださいって

全然!わがままなんて聞いたことない だから少しくらいあまえてくれてもいいんだよ

世界でおれだけのおひめさま 気が付いて ほら他の男が見ているの

無口で恥ずかしがりやのおひめさま もうどうして 気が付いてよはやく
絶対 君は わかってない わかってないよ

手をつなぐのもいっぱいいっぱい 可愛いすぎるってぎゅってできない
でもみんなみんな我慢します ただのスケベと思わないで
俺だって やればできるもん だから後で褒めてね

当然です だって俺は
世界であの子だけのわんこだもん 
ちゃんとみてるから どこかに行っちゃわないで

ふいに抱きつかれた 急に そんな えっ
「轢かれる、危ないよ」って 真っ赤に俯く君

…こっちのが危ないだろ♪



さらにおまけ 今号の夏さん最萌え嫁姿
ブサ可愛いの妖精

爽子は華奢で端整な地味大人和風幽霊顔だと思ってる。ていうか整合性があわない、そうじゃなきゃ。
でもこの爽子のちょっとつぶれたようなぶにゃってブサ可愛い顔がいちばん好きだあ!

でもこういう顔なら「貞子」いうて本気で畏れられる事はなかったよね…w








スポンサーサイト


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


⇒ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All   ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。