かなりあ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(-) | CO(-) 

「漫画・アニメ感想・レビュー」
君に届け感想※ネタバレアリ・萌え語り


君に届け 10月号 感想のはずだが あるぇ?なんかちがうっぽいもの2 ツイッタまとめ

2010.09.18  *Edit 

なんでこうもわたくしめの感想は暴走するのか

24:さてキミトドアウトロークラスタの最後の組 やのくるみ組。前くるみは風に似てると言いました。彼と彼女は求めるものが「絶対信じられる美しいもの」であるという一点で似てるのだけど、属性でいうとくるみはやのちん属だと思うんだよなあ。
09-15 00:21

25:やのちんにはくるみみたいに自分の負債を人に背負わせようとする卑小さはないけどさ。じゃあ何が似てるのかって言うと、見え過ぎてしまう目とそれに対する身の処し方かなと思う。やのちんやくるみは端的に言うと女にハブにされやすい。しかし反面利用もされやすい。
09-15 00:29

26:DNAの呪縛により自分より遺伝子を残しやすそうな個を攻撃するのが人間の本能だからですね。やのちんもくるみも「性的魅力がある=自分より異性に選ばれやすそう」だから同性コミュニティからはぶられる一方、異性を誘う蜜としても利用される。そら人間不信が根本にもはびこるわね
09-15 00:32

26:やのちんやくるみはオナゴコミュニティの中ではか弱い乙女心のうちから攻撃されてきた。そしてそれを諾々と引き受けるほど愚かでもお人よしでもなかったのがやのくるみだと思う。早いうちから痛みにさらされたために人の悪意や敵意を見抜ける目がある。
09-15 00:40

27:そしてそれをどう処すればいいか、自分らに向けられた刃にどう反撃すればいいか、その刃をどう使えば人を傷つけられるかがわかるほどには頭がよく、悪意に親和性がある。そしてそれを躊躇するほどには人への至誠もなく、支えになるほどの豊かな愛情に恵まれてもいない。
09-15 00:42

28:アウトロー組みの中では一番内面が弱いのがやのくるみ組だと思うのです。自分が弱い事を知ってるから爪と牙を発達させて、それを強かに隠しながらコミュニティに溶け込む。窮屈な鎧を発達させざるを得なかったのがやのくるみ組なのですよ。龍爽はコミュニティから排除されるナチュラルボーンアウトロー
09-15 00:45

29:風ちづはコミュニティからは愛されるが、その豊かさがコミュニティに満ちた不条理さや卑劣さを含んだ暗黙の了解を拒否する愛されアウトロー。そしてやのくるみはコミュニティの牙や毒を見えない振りで溶け込みながら牙や毒を発達させた暗殺者のようなアウトロー。そんな感じがする。
09-15 00:50

30:龍爽は排除されるというより、異世界住人として認定されるという感じかもしれない。ちょっと訂正。さてやのくるみですが鋭い牙と爪、毒が彼女たちの身を守りますが、鎧アウトロー組みはいつも気構えてなきゃなりません。やのくるみはだから「信じられるもの」を強烈に求めてしまうわけです。
09-15 01:03

スポンサーサイト


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


⇒ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All   ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。