かなりあ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(-) | CO(-) 

「漫画・アニメ感想・レビュー」
賢い犬リリエンタールレビュー


叫べ!(賢い犬リリエンタール17号感想:ひとコマ篇)

2010.03.29  *Edit 

リリ…!


てつこたんに叫んでもらいましたが、まさしくそんな心境です。

連続ゲッポから抜け出せず
コミックスは重版かからず
話の展開はまとめっぽい

希望的要素は全くないですね。

でも諦めるのは嫌だぁあ(;つД`) !

夏さんは葦原さんの次回作が読みたいんじゃなくて

アホで健気で時々ほんとに賢いリリエンタールと
リリにツンツンツンデレでメンタル弱くて武力最強で根っこが優しいてつこと
メカの天才の癖にそんなとこちっとも匂わせないメンタル最強兄貴の
日野三兄妹が見ていたいんです

キャラ物が苦手っていいながら、
なんでこんなに夏さんの心をわしづかみにするキャラクターを作れるんですか葦原さん…。

この漫画コミックスで見るとすごくよく出来てる事がわかるんです。
色々言われる「長い」とか「長編は中だるみ」とかですが、全体を通すと実はカットできるとこはないのです。

戦犯のように言われる「あんこくまじん」だっててつこをリリにデレさせるために必要なエピソードでしかも全編カット出来るところはほとんどないのです。

夏さんの拙い頭じゃ説明できないけど
この考察がすごく参考になります
(あんこくまじん篇を知ってる方は読んでみてください)

でもこうやって見ると、リリエンタールの作り方は映画のようだなと思います。
次週への引きが重要な連続ドラマの作り方を要求される週刊少年ジャンプという土壌には確かにあわないかもしれません。

だからこそ見ていたいと思うのですが、でもリリエンタールを映画のように見た場合には綺麗に出来てると思えます。
ただ不消化なエピソードが残っているので、アレですよ。
ハリーポッターの第一巻の終わり的な感じで…

「日野家とその一行はボスからリリは奪還したけどボスは倒せなかった。リリはボスを倒し
日野家に居続ける為に自分のルーツを探っていく。もちろん兄と姉とともに。
マリーや雪や桜、紳士たちといった仲間たちも一緒だ!」

みたいなノリでどうでしょうか。

あれ、これいけそうじゃね?
新感覚映画ちっくファンタジーってことで!

うん、打ち切らなくていいと思うよ!そこんとこひとつよろしくSエイ社さん

でも「次回作にご期待ください」の文字を見るまではアンケートを出し続けますよ。

もしそうなっても語りつくすまでは誰得だとしてもリリの魅力を語り続けるからね!
わあ(少なくとも)3巻分もあるから大変だぁ(棒読み)
でも30巻分くらいになってくれても夏さん全然構わないんだけどな!(´;ω;`)

明日以降に詳細な感想アップしまーす。

とりあえず見たかった「てつこがリリエンタールをどうしようもなく強い敵に奪われて絶望する」デレの極地を見られたのはまあ、嬉しいんですけどね。
(Sじゃないよー。でもてつこたんはちょっといじめたくなるよね☆)


スポンサーサイト


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


⇒ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All   ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。