かなりあ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(-) | CO(-) 

「漫画・アニメ感想・レビュー」
君に届け感想※ネタバレアリ・萌え語り


爽子可愛いよ爽子2

2009.03.08  *Edit 

爽子萌えについて長々と述べてまいりましたが このエロブログらしく
色気について今度は語りたいと思います


爽子はエロイです。

爽子のエロさが風早もエロクしてると思います。

いや風早がスケベって意味じゃなくてね(実際スケベである事は否定しないよ!)
爽子と絡むと風早って色っぽいなと思うわけです。

単体では爽やかな好青年で 優良物件だな、と思うくらいで普通に好いたらしい子だと思うんですが
夏はどちらかというとひねた孤独なオッサンが好きなので萌えという感情はなかったのです。
しかし爽子と絡むと なんかこう、危うくなるあたりが色っぽいなとw
いわゆる黒風とよばれしちょい黒な風早君が好きです。

爽子は生活そのものが修行みたいなとこあるけど そんな求道的で仙女めいた爽子に
ふつーの優良物件(だから相手にも不自由しないし、普通に幸せになれるタイプ)の風が
惚れてしまった不幸が風に切ない色気を与えてると思うのです。

不幸だけどその核心に至上の幸福がある。だから追わずにはいられない。
苦しいのに幸福。幸せなのに不幸。
その甘い苦しさに悶える様が萌えるのです。

風早はたぶん人間関係で挫折ってしたことないと思うんです。
ナチュラルに人が好きで人に愛を惜しみなく与えるから人に愛される。だからまた人を愛していける。
風早の周りはこういう良い循環ができていたんだろうなと予測されます。
間違った事を間違ってると言える正義感や強さ、真っ直ぐさはその健全さが生んだんだろうとも。
それは素晴らしい事だけど 苦しみが人を深くするのなら 風早はその分浅い。
その浅さが爽子を愛した事で深くなる気がしています。
風にとっては爽子を愛した事自体が修行なんだよ。

でも風早は爽子がいる限り爽子以外は好きになれないと思うんでその辺は可哀想だ。

この「爽子以外に好きになれない」には異論もあるかと思われますが少なくとも夏の中ではそうです。

それは爽子がエロイからです。
また長くなったので続きは 3にて

スポンサーサイト


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


⇒ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All   ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。